マルス設置駅まとめ#2

ガイドライン

 このサイトに画像を投稿頂く場合のガイドラインを示します。ガイドラインから外れる投稿は削除対象となり、削除対象を多数回投稿された場合は規制対象となりますのでご注意ください。青字は旧「マルス設置駅まとめ」からの変更点です。

① きっぷ画像のガイドライン

① 券面全体が写されていること

○ よい例 × 悪い例

② 発券した機器の発行箇所と発行日が表示されていること
発行箇所が表示される機器で発券したきっぷに限ります。無効化処理において穿孔され読み取れなくなった場合も削除対象です。

○ よい例 × 悪い例
「西EX予約001」は発行した機器ではありません

③ 1つの画像に1枚の券面を写してあること

④ 発行から1週間以内であること
初出の情報については期限を定めません

⑤ 既出画像より新しい情報であること
同一日・同一端末で複数のアップロードはできません。ただし、マルス端末に内蔵された総販システム・E-POSで発券したきっぷは、別端末として扱います。

⑥ アップロードした時点で現存する機器であること

最低限の塗りつぶし加工であること
定期券の個人情報・指定席の座席番号情報・カード情報など最低限の加工であることとします。その他の項目を塗りつぶしてあり、印字状況が読み取れないなどアップロードする画像の目的にそぐわないと判断されるものは削除します。

○ よい例 × 悪い例

⑧ 見やすい画像であること
スキャンした画像を推奨します。カメラで撮影する場合、全体が鮮明・均一であるか、ピントが合っているか、画像に大きく写されているか確認してください。目的の券面が画像の8割を下回るものは削除します。

○ よい例 × 悪い例
大きく写っていない
× 悪い例
全体が鮮明ではない
× 悪い例
全体が均一ではない

対象がメインの印字内容であること
乗車変更前の原券情報や申出証明による赤印字は対象外とします。

正しい向きの画像であること

○ よい例 × 悪い例

インターネット上に公開されても問題ない内容であること

② 営業時間画像のガイドライン

準備中